転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

不動産ディベロッパー勤務から、ウェディングプランナーへ。転職すべきか?

  • 1回答
  • 2役にたった

不動産ディベロッパーとして働いて6年目になります。今私は人生の大きな決断をしなければなりません。

中学の親友が務めているウェディング・ブライダル業界での会社への転職です。

現在のデベロッパーとしての仕事で特に不満はありませんが、やりがいのある仕事だなぁと思うことも少ないです。

親友は私の力が必要だ、と言ってくれて私自身迷っています。

おそらく最初は、私自身がウェディングプランナーとして働く事になるようです。
不動産ディベロッパーとウェディング・ブライダル業界というのはこれまでの経験が全く生かせない仕事です。

自分でもある程度何でも器用にこなせるタイプとは思うのですが、不安は大きいです。

知人に話すと、「異業界への転職はリスクだ」と強く反対されました。

好条件な転職以外は、今の会社に留まった方が良いと思われますでしょうか?

不動産ディベロッパーとして働いて6年目になります。今私は人生の大きな決断をしなければなりません。 中学の親友が務めているウェディング・ブライダル業界での会社への転職です。 現在のデベロッパーとしての仕事で特に不満はありませんが、やりがいのある仕事だなぁと思うことも少ないです。 親友は私の力が必要だ、と言ってくれて私自身迷っています。 おそらく最初は、私自身がウェディン...

エリア:東京都
業 界:不動産仲介 / 建築不動産
職 種:不動産事業企画 / 専門職(コンサル・金融・士業系・不動産)

もっと見る


2015/01/29Q:113

zoy1023さん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2015-01-30 10:45:30

不動産ディベロッパーからウェディングプランナーへの転職で悩まれているとの事。

結論としては、ご自身なりの明確な目的がないのであれば、やめておいた方が良いかもしれません。

現職の役割がどんなものかわかりませんが、正直申し上げて、不動産ディベロッパーという事は一定規模の企業にお勤めと思います。

大手の不動作ディベロッパーは待遇も良く、業務の環境も良い場合が多いと思います。

ウェディングプランナーは土日休みではなく、給与レンジも不動産ディベロッパーと比較すれば、低めと思います。

また、実際の式の当日の仕切りなど、現場での仕事も多く、どの業界でもそうですが、華やかなイメージとは違った面も多いです。

そうした意味で、合理性だけで考えれば、現職に留まるのが妥当でしょう。

それを理解した上でも、ウェディング・ブライダル業界でやりたい事があるであったり、そうした仕事内容自体がご自身の内発的動機に繋がると確信できるのであれば
チャレンジしてみても良いと思います。

ですが、中学からのご友人に強く誘われたから、というだけの受け身な理由であれば、やめた方が良いように思います。


転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索