転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

野村不動産の事務職は倍率が高い?

  • 1回答
  • 0役にたった

初めまして。現在同業界にて営業をしています。少し落ち着きたくなり、サポート業務、事務職への異動を考えています。弊社では人事制度上叶わないため、転職を視野に入れています。そこで野村不動産も視野に入れているのですが、未経験も応募が可能ということで、人気なのでしょうか。よろしくお願いします。

初めまして。現在同業界にて営業をしています。少し落ち着きたくなり、サポート業務、事務職への異動を考えています。弊社では人事制度上叶わないため、転職を視野に入れています。そこで野村不動産も視野に入れているのですが、未経験も応募が可能ということで、人気なのでしょうか。よろしくお願いします。

エリア:東京都
業 界:IT・通信・ソフトウェア / IT・通信・ソフトウェア
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/09/07Q:1085

biscoさん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2018-05-16 14:00:15

ご質問ありがとうございます。

野村不動産社の事務職の転職倍率について、お答えさせて頂きます。

まず、同社は現在、正社員での中途採用に関しましては、総合職での採用のみとなっておりますので、形態として契約社員での採用となる可能性が高い傾向にあるかと存じます。

次に、倍率としましては、正直申し上げまして、正確な数字が発表されているわけではないのでお答えしづらいところではありますが、契約社員であっても賞与があり、産休育休が取れ、また、土日休みであるなど制度が優れていることから倍率は高く、なかなか空きが出ないと伺っております。

同社のグループ会社の中には正社員での事務職募集もあるようですので、少し広げて探してみてもよろしいのではと思われます。
質問者様にとって働きやすい環境の会社様に見つかるといいですね。

ご参考になれば幸いです。

相談カテゴリ