転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

特許事務所からの転職について

  • 1回答
  • 0役にたった

なかなか一般の方には馴染みがないと思いますが、
私は大学卒業後に大手特許事務所に就職し、それ以来10年間勤務してきました。
休日もあり、夜も遅くなく、収入も十分とは言えずも恵まれたもので、平凡ながら幸せな生活を送ってきました。
また決して人材流動が活発な業界ではないので危機感が薄かったのだと思います。
しかし数人の転職者に話を聞くうちに、ここ最近「こんなに限定したスキル・知識のみが通用する会社で働き続けることが逆にリスクなのではないか」という思いに至りました。
そこで、キャリアカウンセラーの方に今回お伺いしたいのは、私のような特殊な業界で働き続けてきた人間にとって、転職は同業界にやはりかぎられてしまうのでしょうか。
もしそうでないなら、どのような異業界に転職は可能なのでしょうか。ご回答よろしくお願いします。

なかなか一般の方には馴染みがないと思いますが、 私は大学卒業後に大手特許事務所に就職し、それ以来10年間勤務してきました。 休日もあり、夜も遅くなく、収入も十分とは言えずも恵まれたもので、平凡ながら幸せな生活を送ってきました。 また決して人材流動が活発な業界ではないので危機感が薄かったのだと思います。 しかし数人の転職者に話を聞くうちに、ここ最近「こんなに限定したスキル・知識のみが通...

エリア:東京都
業 界:その他 / その他
職 種:法務・知財・特許 / 管理部門・経営部門

もっと見る


2015/08/21Q:1010

tfbbcb5e72268さん
(質問者:33歳)

転職エージェントの回答

2015-08-21 18:42:32

特許事務所でのご経験を活かしたご転職可能性とのこと、承りました。

おっしゃって頂きました通り、ご転職可能性としては同業界同職種へのご転職の可能性が一番高くなります。

中途採用の場合、即戦力性が重要視されるためです。

では異業界へのご転職の可能性です。

これは質問者様が今まで具体的にどの様な経験をされたのかによって異なって参ります。

ですのであくまで一般的な傾向として回答をさせて頂きます。

特許事務所でのご経験を活かして頂きますと、一般事業会社の知財部門でのご転職の可能性がございます。

各社とも自社の知的財産の管理に昨今力を入れているため、中途採用での募集もございます。

ただ、その企業毎に個別性が高いこと、また管理部門であり少数精鋭での人員構成となるため募集人数が少ないことなどがあるため、絶対的な求人数としては少ない傾向にはございます。

もし事業会社での知財部門へのご転職を希望頂く場合は、希望される事業会社の業界・技術に関する知識があること、そして知財以外の社内の他部門との交渉t調整力があることなどをお伝え頂くと、転職可能性が高まる可能性はございます。

ご転職されるか否かも含め、ぜひ今後ご自身がどの様な業務に従事されたいのかを踏まえてご検討頂ければ幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ