仕事に自信がない人の解決策は?具体的なメンタルケアも解説

【ケース別】仕事に自信が持てない理由と解決案

仕事に自信が持てなくなってしまった理由と、その理由ごとに解決案を提示していきます。

以下の項目順に紹介していくので、自分に当てはまっているものがあったらチェックしてみてください。

・真面目な人ほど自信を失うことが多い

・仕事で失敗をしてしまった

・転職をきっかけに自信を失った

・周りの人と比べたときの劣等感がある

・自分の良さに気づいていない

それぞれの項目について解説していきます。

真面目な人ほど自信を失うことが多い

真面目なことは決して悪いことではありませんが、真面目に仕事をしているからこそちょっとしたことが原因になって自信を失くしてしまう人がいます。

この場合、真面目な自分をやめてみるというよりも、良い意味で肩の力を抜いて仕事をしてみてください。自分の力量と見合った範囲で仕事をしてみると良いでしょう。

求められる成果のままに自分の力量以上の仕事をしようとして自分を追い込まないでください。頑張ることはもちろん大切ですが、仕事に自信をなくしてしまったのなら、まずはご自身のメンタルケアを優先させて大丈夫ですよ。

仕事で失敗をしてしまった

仕事で何か大きなミスをしてしまったり、何度か続けてミスしてしまうと自信を失ってしまうこともありますよね。

ありきたりな意見を言えば、ミスをしたことで次にどう繋げるかが重要なので、ミスをして学んでいくというのが良いでしょう。

ただし、仕事に対しての自信を失っている状況ではいまいちそんなプラス思考になれないのも事実かと思います。

仕事でのミスが原因で自信を失ってしまっているなら、一旦逃げ道を作ってあげるのも良いですよ。ミスの原因が自分ではなく、心の中で他人に押し付けてしまうなど普通なら良くないことも、まずはご自分の心のために逃げ道を作るのもありでしょう。

もちろん、持ち直した後はミスを振り返って学んでいく姿勢は大切です。

転職をきっかけに自信を失った

転職をきっかけに仕事に対する自信を失ったという人は、多くの場合異業種に転職した人かと思います。

この場合、今までやってきた業務と内容が全く異なっていて、前職での経験が通用せずに自信を失ってしまっている人が多いのではないでしょうか。

異業種に転職したのなら、前職での経験は一旦忘れて1から業務経験を積んでいく覚悟が必要です。異業種に転職したのだから、前職での経験が活かせないのは当然くらいに思いましょう。

その上で、業務に慣れてきたころに前職の経験で活かせるものが見えてくる場合もありますよ。

周りの人と比べたときの劣等感がある

周りの優秀な人と比べて自分が劣っていると感じてしまい自信を失ってしまう人もいますが、この手の人は他人の良いところに気づくのが上手いとも言えます。

反対にその特徴を活かし、自分よりも優れていると思う人の真似をしてみるのも手ですよ。

優秀な人の真似をしたり試行錯誤をし、自信がない今の期間を成長の期間と捉えてみるのも良いです。

本来であれば他人と比べるのを辞めるのが良いのですが、そうは言っても無意識のうちに比べてしまっているのだと思います。ならいっそ、比べることは辞めずに学んでいくというスタンスに切り替えていくのがおすすめです。

自分の良さに気づいていない

自信がない人の中には、ネガティブ思考がいきすぎてご自分の弱みにばかり目を向けてしまい、反対の強みに気づいていない人も多いです。

自己分析など何かしらの手段でご自分の強みを知れば、それが自信につながる可能性があります。知人や先輩などに聞いてみるのも良いです。

ネガティブ思考が先行すると誰であっても自分に自信がなくなってしまったり、悪いほうに思考が寄っていってしまいます。

無理にポジティブに考えろとは言いませんが、自分の良いところに気づいて自分に少しでも自信をつければ、目線が変わってくるかもしれません。

仕事に自信を持つために第三者に相談したい人は、キャリアコーチングのマジキャリをご利用ください。初回限定でコーチングが無料なので、迷っている人はお問い合わせください!

仕事への自信を取り戻すメンタルケア

上記の解決案では紹介しきれなかったものを以下から紹介していきます。

自信がない現状から抜け出すヒントが欲しい人は参考にしてみてください。

自己肯定感を高める

自己肯定感を高めることで、徐々に自信をつけていく方法です。具体的にはご自分の中で何かしらの目標を決めてみたりすると良いでしょう。その目標を達成できたときに、人は仕事に対して自信をもてたり、やりがいを感じられたりします。

目標といっても、いきなり大きな目標を立てる必要はありません。むしろ近い日にちで達成できそうな目標のほうが良いです。

遠い目標だと設定したところで達成までの道のりが長くなりますし、それまでモチベーションなど気持ちを維持できるかと言ったら、正直微妙ですよね。

ですので、小さな目標でも良いので地道にコツコツと達成していくのがおすすめなのです。目標を達成していくことで、少しづつではありますが自己肯定感を高めることができます。

自己肯定感を高めたい人は、マジキャリのコーチにあなたのポテンシャルを引き出してもらいませんか?キャリアコーチングはあなたのポテンシャルを引き出き、自走できる状態までサポートしています!

スキルアップを目指してみる

仕事に対しての自信がないのなら、今ままで出来なかったことに挑戦してみたりしてスキルアップを狙ってみるのも手です。

今まで出来なかったことが出来るようになると、必ず自信につながってきます。それもなるべく数多くのことをこなせるようになると効果的ですよ。

オールマイティに仕事をこなすタイプでないなら、自分が担当している仕事の何かしらの部分を積極的に伸ばしてみましょう。「これなら誰にも負けない!」と思えるくらいになれれば、自信につながります。

仕事でのスキル面以外でも、資格をとってみたり何かしらのステップアップをしてみるのもおすすめです。

どんな人でも仕事の自信を失うときはある

意外かもしれませんが、どんなに仕事の能力がある人でも自信を失ってしまうことはあります。その理由は様々ですが、例えば仕事で大きなミスをしてしまったり、他人が自分よりも良い成果を出し続けるなど、ふとした事が原因で自信を失うことがあります。

反対にいつも自信に満ち溢れているように見える人もいますが、心の中では不安を感じていたりなど、結局は誰であっても同じ人間で、不安を完全に払拭できている人はほとんどいないでしょう。

自信を失ったから仕事での成果を求めてみるのも良いでしょう。ただしこの場合注意して欲しいのは、頑張りすぎて自分を追い込んでしまうことです。

その結果疲弊してしまい余計メンタルがしんどくなってしまったり、頑張った結果ミスをしてしまうと仕事自体が怖いと感じるようになってしまう可能性もあります。

とはいえ成果を出すために頑張ること自体は素晴らしいことですし、成功して自信を取り戻せるようになるかもしれません。

これまで紹介してきた解決案は1つの方法論として捉え、自信を取り戻すためにご自分に合っている方法を探してみるのが良いでしょう。

ただし忘れないで欲しいのは、仕事で自信を失っている自分を余計に責めないで肯定してあげることです。

仕事に自信が持てないなら第三者に相談するのもあり

仕事に自信が持てないのであれば、第三者の誰かしらに相談してみるのもおすすめです。相談することで自分では気付けなかった強みに気づけるかもしれません。

知人や先輩などに相談しても良いですが、より深く自分を知って自分の強みを探っていきたいのであればキャリアコーチングがおすすめです。

キャリアコーチングでは、徹底して深掘りした自己分析をおこない、お客様の強みや弱みなど、本人では気付けなかったところまで洗い出してくれます。

仕事に対して自信を失っているのであれば、ご自分の強みを深く知ることで自信につながるかもしれないですよね。キャリアコーチングでは、キャリアや仕事に対しての悩みの相談もできるので、お客様が仕事に対しての自信を取り戻すサポートもしてくれますよ。

キャリアコーチングのマジキャリは初回限定で無料です。自分に合っているか体験後に決めていただくことが可能なので、安心です!

仕事に自信がない人はマジキャリがおすすめ

仕事に自信がない人は、弊社が運営しているキャリアコーチングサービスのマジキャリを利用してみてください。

弊社アクシスでは年間3000名の転職支援実績があり、転職に関してのノウハウや知見を元にキャリア支援をおこないます。

自己分析を中心としたキャリア支援をおこない、ご自分に自信がもてるようにお客様の強みや弱みを洗い出すサポートをします。

さらに何が原因で仕事に対して自信を失ってしまったのか、その原因を突き止めて解決できるようなアドバイスも可能です。

仕事の自信を失ってしまった人は、1度マジキャリに相談してみませんか?弊社在籍のキャリアコーチが丁寧にお客様が抱えている悩みや不安をヒアリングしてくれるので、解決までの道筋を一緒に考えていけますよ!

初回60分は無料でコーチングできるので、まずはお試しだけでもいかがでしょうか?

マジキャリ

年間約3000名転職希望者を支援しているノウハウを用いて質の高いサポートを提供

\ポイント/

  1. 業界トップクラスの実績で顧客満足度92%
  2. 徹底的な自己分析により中長期的なキャリア形成ができる
  3. 専属のキャリアコーチが徹底サポート
The following two tabs change content below.

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」