転職でやりたいことがわからない!プロが仕事を見つけるコツを伝授!

転職時やりたいことが明確な人は少ない

転職時にやりたいことが明確な人は、実はあまりいません。

「転職をしよう」と思うきっかけとして、キャリアアップをさせたいという前向きな理由の人もいますが「年収が低い」「職場環境が悪い」ということがきっかけで転職を考える人もいます。

「〇〇がやりたいから転職する!」というわけではなく「〇〇が不満だから転職したい」という人が多いので、やりたいことが明確な人は少ないです。

やりたい仕事を見つける方法

やりたい仕事を見つけるには「WHAT」よりも「HOW」が大切です。

WHAT:何をするか、何の業界か、商材が何かではなく


HOW:どのように働くか、どんな仕事内容か、どんなスキル・経験が積めるか

上記のように「何をするか」ではなく「どのように働くか」が大事です。

「何をするか」でやりたい仕事を考えていると、自分が憧れている仕事や、好きなこと・興味のあることを仕事にしてしまいがちです。

ただ、自分が憧れている仕事や、好きなこと・興味のあることを仕事にすると「思っていた仕事と違う」といったミスマッチに繋がっていることがほとんどです。

「好きなことを仕事にしたい=失敗をする」というわけではありませんが、好きなことだけに軸を向けてしまうと、仕事でツラい思いをした分ミスマッチを感じやすいです。

「どのように働くか」を意識しながら仕事を決めることで、やりがいを感じ、仕事を続けていても苦になりません。

キャリアコーチングのマジキャリは、あなたのやりたいことを見つけるサポートをしています!

あなたがやりがいに感じるポイントは何か、どんな経験やスキルをつけたいかなども、一緒に明確にしていきます。

初回限定で無料コーチングを実施しているので、マジキャリをご体験ください!

やりたいことを見つけるには自己分析が重要

やりたいことを見つけるには「自己分析」が重要です。

自己分析とは、自分の強みや弱み、自分の性格、価値観などを過去や現在の経験から把握・分析することです。

自己分析をすることで、自分が生きていく・働いていく上で、大切にしている「軸」が明確になったり、面接などで自分を表現しやすくなります。

自己分析のやり方

自己分析は過去を掘り下げ、客観性を持って自分を見つめ直し、分析していきます。

客観性を持ちながら自己分析をおこなうには、以下4つの手順で行うと効率的です。

  • 自分の経験を振り返る
  • 自分の強みや弱みを棚卸しする
  • 自分の得意なことを明確にする
  • なりたい姿とそれを叶えるための手段を決める

自己分析をする際は、過去の経験や強み・弱みを「なんで?」と深ぼっていくのがコツです。

自己分析のやり方について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

【自己分析はなぜ重要なの?】目的と方法を転職のプロが徹底解説

2021-01-29

自己分析はプロに相談するのがおすすめ

自己分析は、第三者であるプロに相談しながら進めることをおすすめします。

自己分析を自分ですると、客観性を持って深掘りしていくことに限界があります。

また、家族や友人、パートナーなどに相談すると、アドバイスが相手の経験則になることが多く、問題解決には至りません。

プロが見てどう思うのか?を相談することで、自分が気づかなかった発見があります。

プロに相談するならキャリアコーチングサービスがおすすめ

自己分析は、基本的に自分との対話なので、答えを教えてくれる人というよりは、対話を通して気づきを与えてくれるキャリアコーチングサービスがおすすめです。

近年、有料キャリア相談サービスというものが流行っています。

転職エージェントとは違い、利用者からお金をもらうという仕組みのため、転職を前提とせずフラットに相談に乗ってもらえます。

弊社アクシスが運営する有料キャリア相談サービスのマジキャリでは、「やりたいことがわからない」「将来漠然とした不安がある」のような幅広いキャリアへのお悩みを解決しています!

やりたいことを見つけるおすすめのサービス3選

やりたいことを見つけるためのおすすめサービスを、たくさんある中から3つに絞りました。

やりたいことがなくて悩んでいる人や、転職するか悩んでいる人は、参考にしてみてください。

  • マジキャリ
  • ポジウィルキャリア
  • きづく。転職

マジキャリ

マジキャリは、初回のコーチングのみ無料で、初回以降は以下3つのプランに分かれています。

  • キャリアデザインコース
  • キャリア実現コース
  • エグゼクティブコース

マジキャリは、最初から最後まで同じ専属トレーナーがマンツーマンで担当してくれます。

コーチは、キャリアの知見が豊富で、転職や幅広い経験を持つキャリアトレーナーやコーチングの有資格者が在籍しているので、安心して相談ができます。

詳しい料金などについては、以下の記事を参考にしてください。

キャリアコーチング

マジキャリの評判・口コミをどこよりも詳しく解説

2020-10-23

ポジウィルキャリア

ポジウィルは、初回相談が無料となっており、電話で45分間の相談ができます。

45分間の相談をしてみて「もっと相談したい!」と思った人は、以下3つのキャリアトレーニングを受けられます。

  • 自己分析プラン
    →330,000円(税込)
  • キャリア実現プラン
    →495,000円(税込)
  • キャリア実現プラスプラン
    →660,000円(税込)

カウンセリングは、コミュニケーションツールやZOOMを使っておこなうオンライン方式が基本です。

ポジウィルのトレーナーは全員がキャリアの専門家となっており、プロがしっかりとサポートしてくれます。

お客様の「どう生きたいか?」を徹底的に深堀りしてくれて、専門家が付きっきりで伴走してくれます。

きづく。転職相談

きづく。転職相談は初回相談が無料となっており、料金を払うとお客様の悩みに合わせて以下の項目をプログラムしてくれます。

  • 自己分析サポート
  • 人生ストーリー作成
  • キャリアゴール設定
  • エージェント分析
  • 強み分析
  • 業界・企業選定アドバイス
  • 選考書類、添削支援
  • 面接対策、模擬面接
  • 副業アドバイス

料金は、一括で165,000円(税込)となっており、トレーニング期間は1ヶ月です。

最初に支払った金額だけでコーチングサービスを利用でき、追加料金は発生しません。

ですので、サポート期間中であれば、思う存分納得のいくまで相談が可能となっています。

やりたいことを見つけるならマジキャリ!

「やりたいことが見つからない」という人におすすめなのが、マジキャリです。

転職を前提とせずフラットに相談できるキャリアコーチングに特化したサービスがマジキャリです。

マジキャリを運営する弊社アクシスでは、年間3,000人の転職支援実績があります。

実績やノウハウを元に、あなたの悩みをどうしたら解決できるのか、転職しなくても解決できることなのか、転職するならどうしたらうまくいくのかなど、具体的ににアドバイスをしています。

マジキャリでは、現在初回コーチングを無料にておこなっています。

初回コーチングの後に長期で使っていくかを決められるので、ご安心ください。

マジキャリ

年間約3000名転職希望者を支援しているノウハウを用いて質の高いサポートを提供

\ポイント/

  1. 業界トップクラスの実績で顧客満足度92%
  2. 徹底的な自己分析により中長期的なキャリア形成ができる
  3. 専属のキャリアコーチが徹底サポート
The following two tabs change content below.

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」