転職の悩み相談は誰にすればいい?おすすめの相手を現役のプロが紹介

転職の悩みを相談できるおすすめの相手

転職の悩みを相談できるおすすめの相談相手として、以下の3つが挙げられます。

  • キャリアコーチング
  • 転職エージェント
  • ハローワーク

上記3つの相談先について、以下で詳しく解説していきます。

キャリアコーチング

キャリアコーチングは、コーチとお客様とのコミュニケーションの中で考えていることや感情を引き出し、悩みに対する答えを自発的に引き出せるよう促してくれます。

キャリアコーチングには、以下のようなメリットがあります。

  • 転職を前提としないのでフラットに相談ができる
  • 思考の言語化や整理ができる
  • 自分にマッチした求人の選び方や絞り込みのやり方がわかる

キャリアコーチングを受けることで、自分自身のキャリアで目指したいゴールが明確になり、ゴールへ向けてどういう行動を取れば良いのかが明確になります。

キャリアコーチングは初回が無料のところもありますが、その後は有料です。

そのため、金銭面での余裕がないと難しいです。

また、悩みを解決するアドバイスを聞いたら、自分自身で行動をしなければ、悩みは解決できません。

自分1人で積極的に問題解決のため行動することが苦手な人には、向いていないかもしれません。

自分にキャリアコーチングが向いているか知りたい人は、マジキャリをお試しください。

現在は初回限定でコーチングを無料で、体験いただけます。

転職エージェント

転職エージェントは、転職を希望しているお客様の経験などをヒアリングし、お客様と求人を出している企業をマッチングさせるサービスです。

転職エージェントのサポートは、料金が発生しないので無料で利用できます。

転職エージェントには、以下のようなメリットがあります。

  • ネットにはない非公開求人を紹介してもらえる
  • 質の高い面接対策で内定獲得率がアップする
  • 履歴書や職務経歴書の添削をしてもらえる

転職エージェントは、転職サイトなどでは公開されていない非公開求人を取り扱っています。

転職エージェントの保有する求人の8割が非公開求人だと言われており、お客様にぴったりの求人があるかもしれません。

また、転職エージェントでは質の高い面接対策をしているので、1人で転職活動をするよりも内定獲得率がアップするケースがあります。

「質が高い」と言われる理由は、キャリアアドバイザーが企業の人事に直接要件をヒアリングしているからです。

要件をヒアリングすることで、選考重視ポイントを細かく把握し、お客様に具体的な対策をアドバイスできます。

身近な人に転職の悩みを話すのはおすすめしない

以下のような身近な人に、転職の悩みを話すのはおすすめしません。

  • 友人やパートナー
  • 家族
  • 職場の上司

友人やパートナー、家族などに相談すると、アドバイスが相手の経験則になりやすいので、おすすめしません。

また、どれだけ信用している職場の上司であっても、思わぬところから情報が漏れてしまう可能性があります。

意図せぬ噂が広まってしまったり、嫌がらせを受けたり、転職の邪魔をされたりするケースもあるので、おすすめできません。

さらに、身近な人に相談をしても、問題解決まで至らないことがほとんどです。

転職の相談をするのであれば、マジキャリのようなプロに相談することをおすすめします。

マジキャリは徹底したヒアリングを元にサポートをするため手厚いサポートを受けることができます!

転職の悩みを相談する際の注意点

転職の悩みを相談する際の注意点として、以下の3つがあります。

  • 猫を被らずに本音で相談する
  • 転職で悩んでいるポイントを整理しておく
  • 転職を考えた理由を明確にしておく

転職の悩みを相談する際は、猫を被らずに本音で相談しないと、解決に関するアドバイスができなくなってしまいます。

また、悩みを相談する際は、自分が何を相談したいのか?どう解決したいのか?を、メモに書き出して整理して明確にしておきましょう。

転職に関するよくある悩みと解決方法

転職に関するよくある悩みは、以下のような悩みです。

  • キャリアアップに関する悩み
  • 年収に関する悩み
  • 業界や会社に関する悩み
  • 産休や育休に関する悩み

上記の悩みは、転職で悩むお客様に非常に多い悩みです。

悩みの詳細は、以下のようになっています。

キャリアアップの悩み

  • 今の会社にいて出世できない
  • キャリアアップしたいけど転職のタイミングがわからない
  • キャリアの方向性がわからない

年収の悩み

  • 今の会社だと昇給が望めない
  • とにかく年収を上げたい
  • 年収の良い企業に転職したい

業界や会社の悩み

  • 今の会社が斜陽産業で不安

産休や育休の悩み

  • 福利厚生の整っている大手企業へ転職したい
  • 男性が育休を取得した事例がある企業に転職したい

これらの悩みに対する対処法が知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

キャリアの悩み別に転職のプロが対処法を伝授!重要なポイントも解説

2021-02-10

転職に悩む人がやるべきこと3選

転職で悩む人がやるべきこととして、以下の3つがあります。

  • 自己分析
  • 具体的な行動計画に落とし込んで実行する
  • 転職・キャリアに詳しい人に相談する

転職で悩む人は、まず自己分析をすることで、自分の持っている「軸」が明確になります。

また、なんとなく仕事探しをして転職をし「やっぱり違う会社が良かった」というようなミスマッチを防ぐこともできます。

自己分析で自分のことを詳しく知れたら、そこで満足するのではなく、今後どう行動するか?を考えて実行しましょう。

自分のありたい姿ややりたいこと、キャリアの方向性が決まったとしても、アクションができなければ、せっかくやった自己分析も意味がありません。

転職・キャリアに詳しい人に相談する

ご自身の将来のキャリアに対して悩んでいる・お困りになっている人は一度有料のキャリアコーチングサービスをご利用することをおすすめします。

有料キャリアコーチングサービスを受けることでご利用者がプロの知見を得ることができるといったメリットがあり、一度キャリアコーチングを受講した人は、今後の人生で悩み事などが生まれたとしても自力で問題を解決できるようになる可能性があります。

マジキャリでは自分自身をしっかり理解し、将来のキャリアや指針となるものを描き、その変化をするためのアクションを「あなた」専属コーチが徹底サポートしながら進めていくプログラムを提供しています。

事実、マジキャリのお客様満足度は、業界高水準の92%を誇っており、手厚いサポートを受けられます。

初回コーチング無料となっておりますのでぜひ一度ご利用ください

マジキャリ

年間約3000名転職希望者を支援しているノウハウを用いて質の高いサポートを提供

\ポイント/

  1. 業界トップクラスの実績で顧客満足度92%
  2. 徹底的な自己分析により中長期的なキャリア形成ができる
  3. 専属のキャリアコーチが徹底サポート
The following two tabs change content below.

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」